キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 不動産担保ローンの融資が決定してから必要なモノ : 不動産担保ローンを考える

不動産担保ローンの融資が決定してから必要なモノ

晴れて不動産担保ローンの融資が決定すると、いよいよ不動産担保ローンの融資実行に向けて書類を作成していくことになります。

では融資の実行に向けて必要な書類というのは、一体どのような書類が必要になるのかというと、不動産を担保にするのであるから土地建物の権利証もしくは登記識別情報通知書といったような書類は、絶対に必要になります。

さらに印鑑証明書や実印、住民票といった公的書類なども必要になります。

もちろん契約証や返還予定表なども必要になります。

また残高証明書なども必要になりますし、さらにはその都度書類に押す印鑑も確認が必要になります。

こういった書類は必ず用意されている契約書などの書類もありますが、それ以外の契約する側の要求する書類が必要になる場合も、もちろんあります。

そういった書類はきちんと確認しておくようにしましょう。